南西の方角とおすすめのアロマ!

「南西」と相性の良いのは"和のアロマ"

「南西」と相性の良いのは"和のアロマ"

家とその周り

 

「南西」は「土」の気を前提として考える

 

風水学的に南西の方角は「低い地面」を表す方位。ゆえに、南西は"土"の気が強く、私たち人間の暮らす居住と密接な関わりがあるとされる方位です。

 

南西の方位は、家族の平穏や、友人らとの友情など人間関係にも大きく影響し、この方位の気運が下がると停滞感、依存心などが強くなり新たな自分の発見が成されなくなります。また、陰の気が働いてしまうと家に籠もりがちになります。南西は家の中でもっとも低層ゆえに、様々なもの(気)が集まりやすいと言われています。

 

南西の方位を開運に導く物品は、木炭や鉢などの植物、また、アロマなどもこの方位で炊くとより効果的です。寝室などでキャンドルを炊く嗜好のある方は南西で炊くと良いでしょう。

 

インテリアを南西に置くならば、カラーは、アジアンや和風モダンのインテリアが吉となります。家具類はロースタイルのものを中心に、座ってくつろぐリビングがお勧めです。インテリアカラーは、黄色や黄緑などでコーディネートしましょう。

 

南西は和風系のアロマを黄緑色や緑が吉

 

また南西と相性の良いアロマは、低層に漂う和風系の香りがおすすめです。

 

●ローズ
●ローズウッド
●ゼラニウム
●ネロリ
●パルマローザ

 

などの定番のアロマはもちろんのこと、

 

●スギ
●ケヤキ
●ユズ
●ヨモギ
●ショウブ
●ウメ
●サクラ

 

上記群のような日本古来の植物の香りとも非常に相性が良いとされています。

 

〔南西の方角とおすすめのアロマ〕

関連ページ

「北」と相性の良いのは"樹木系アロマ"
「北」は「水」の気を前提として考える
「東」と相性の良いのは"樹木系アロマ"
「東」は「木」の気を前提として考える
「西」と相性の良いのは"樹木系アロマ"
「西」は「金」の気を前提として考える
「南」と相性の良いのは"スパイス系"のアロマ
「南」は"火"の気を前提として考える
「北東」と相性の良いのは"樹木系アロマ"
「北東」は「土」の気を前提として考える
「北西」と相性の良いのは"柑橘系アロマ"
「北西」は「金」の気を前提として考える
「南東」と相性の良いアロマはローズマリーやユーカリ
「南東」は「風」の気を前提として考える