南東の方角と相性の良いアロマは?

「南東」と相性の良いアロマはローズマリーやユーカリ

「南東」と相性の良いアロマは?

風になびく部屋のカーテン

 

「南東」は「風」の気を前提として考える

 

風水学において南東は“風”を取り込む方角とされています。開運の鍵を握る気運というのは、風が運ぶとかんがえられていることから、この南東を出会いや良縁の方位と考えるのが風水の考えです。

 

また、南東は"木"の気を持つものとの相性が良く、この"木"の力に授かってこの方位の運気を高めることで、人との良縁に恵まれたり、幸運を招くことができると言われています。

 

良縁は恋愛運とも関係があることから婚活に励んでいる方や、未婚の一人暮らしの方でもこの方位に風水を当てはめて考えることで素敵な出会いを誘うことができるかもしれません。

 

南東の方位に配置するインテリアでおすすめなのは寝具のベッドです。南西でも吉ですが、出会いを求めるなら南東がおすすめ。また寝具だけに限らず、ソファやマットなどを置いている場合には、色を緑色や若草色、オレンジ色といった配色の物品を取り入れるのも良縁に吉です。また熱帯魚や金魚など水槽があるご家庭では南東の方角と相性が良いので配置換えしてみるのもおすすめです。

 

南東の方角に窓があるお部屋では、毎日、1日のはじまりにこの南東の方角の窓を明けて空気の入れ換えを行いましょう。

 

アロマについて

 

南東と相性の良いアロマはローズマリーユーカリ、ゼラニウムなど。調和のよい発展、あるいは、良い縁との巡り会いを誘う香りの効果で運気を高めましょう。

 

〔南東の方角とおすすめのアロマ〕

関連ページ

「北」と相性の良いのは"樹木系アロマ"
「北」は「水」の気を前提として考える
「東」と相性の良いのは"樹木系アロマ"
「東」は「木」の気を前提として考える
「西」と相性の良いのは"樹木系アロマ"
「西」は「金」の気を前提として考える
「南」と相性の良いのは"スパイス系"のアロマ
「南」は"火"の気を前提として考える
「北東」と相性の良いのは"樹木系アロマ"
「北東」は「土」の気を前提として考える
「北西」と相性の良いのは"柑橘系アロマ"
「北西」は「金」の気を前提として考える
「南西」と相性の良いのは"和のアロマ"
「南西」は「土」の気を前提として考える