「東」と相性の良いアロマは?

「東」と相性の良いのは"樹木系アロマ"

「東」と相性の良いのは"樹木系アロマ"

日差しが差し込む部屋の風景

 

「東」は「木」の気を前提として考える

 

風水では、東の方位は「木」の気を持つ方位とされています。「木」は、字のごとく、自然界の植物の成長に例えられ、「発展」や「成長」といった事柄に影響を与える方角と考えられています。

 

木の成長には、"水"の力が欠かせないことから、東の方位には、"水"の強い家具やその他物品を配置することが大切な要素となります。また、"水"の気として配置する物の色は、青や水色が該当します。東に配置するインテリアは水色、空色など、ブルー系色のものをレイアウト、物品を配置する際には、風と関連性のあるものを配置。たとえば芳香剤などの香りと関係するアイテムも東の方位がおすすめです。

 

ポイント!

テレビなども東の方角を背に配置すると良いとされています。

 

「東」と相性の良いアロマは?

 

「東」の方位には、フレッシュな香りの「木」と相性の良い樹木系のアロマがおすすめです。

 

●ペパーミント
●アンジェリカ
●セージ
●マジョラム
●ローズマリー
●タイム

 

他には、キャロットシード、クラリセージ、タラゴン、バジル、フェンネル、ヘリクリサム、ヤロウなどもおすすめです。

 

観葉植物などの植物が置いてあるご家庭では、東の方角に配置することで良い気の流れを作ることが出来ます。

 

他には、お子さんがご兄弟の場合には、お兄ちゃんのお部屋を東の方角に配置させることで、成長に良い影響を与えると考えれています。

 

〔「東」と相性の良いアロマは?〕

関連ページ

「北」と相性の良いのは"樹木系アロマ"
「北」は「水」の気を前提として考える
「西」と相性の良いのは"樹木系アロマ"
「西」は「金」の気を前提として考える
「南」と相性の良いのは"スパイス系"のアロマ
「南」は"火"の気を前提として考える
「北東」と相性の良いのは"樹木系アロマ"
「北東」は「土」の気を前提として考える
「北西」と相性の良いのは"柑橘系アロマ"
「北西」は「金」の気を前提として考える
「南東」と相性の良いアロマはローズマリーやユーカリ
「南東」は「風」の気を前提として考える
「南西」と相性の良いのは"和のアロマ"
「南西」は「土」の気を前提として考える