アロマと吉方位のパワーで運気アップ!?

東西南北、方角と相性の良いアロマは?

東西南北、方角と相性の良いアロマは?記事一覧

「北」と相性の良いのは"樹木系アロマ"

陳列したアロマオイル 風水では、北の方位は「水」の気を持つ方位とされています。「水」は、悪いものを流し、循環を促しますが、冷えやすく陰の気を引きやすいと考えられています。したがって、北の方位には色はアイボリー、オレンジ、ピンクといった暖色系のものを選び、物品を配置する際には、お花や食器類、間接照明などのレイアウトも北がお...

≫続きを読む

「東」と相性の良いのは"樹木系アロマ"

観葉植物のあるリビング 「東」は「木」の気を前提として考える風水では、東の方位は「木」の気を持つ方位とされています。「木」は、字のごとく、自然界の植物の成長に例えられ、「発展」や「成長」といった事柄に影響を与える方角と考えられています。木の成長には、"水"の力が欠かせないことから、東の方位には、"水"の強い家具やその他物品...

≫続きを読む

「西」と相性の良いのは"樹木系アロマ"

開運を導く招き猫 「西」は「金」の気を前提として考える風水では、西の方位は「金」の気を司る方位とされています。そのため、西の方位を極めることで、貯金が円滑にできるようになったり、金運以外にも、恋愛運も向上すると言われています。ただし反面、西の方位の運気が傾くと、仕事運も下がり、自分自身が無気力に陥ったり、お金の循環も...

≫続きを読む

「南」と相性の良いのは"スパイス系"のアロマ

花が添えられたアロマオイルの風景 「南」は"火"の気を前提として考える風水学において、南は、"火"の気を持つ方位。恋愛運や結婚運を司る方位とされ、未婚女性にとってはおろそかにはできない方位です。また、仕事運などにも影響力のある方位。出世志向の高い男性にとっても大切な方位です。居住空間において、南の方位には・黒い小物を置いたり、陶器の...

≫続きを読む

「北東」と相性の良いのは"樹木系アロマ"

タオルにそっと置かれた精油オイル 「北東」は「土」の気を前提として考える風水において「北東」の方位は、"土"の気が宿る方位。古より植物の育たない閑散とした山々を想像させる方位として考えられてきました。気の流れがはじまるはじまりの方位とも考えられています。室内でこの北東の方位を飾るに相応しい物品は、水晶や鉱石などのオブジェ。観葉植物な...

≫続きを読む

「北西」と相性の良いのは"柑橘系アロマ"

オレンジとアロマ精油 「北西」は「金」の気を前提として考える風水学において北西の方位は"金"の気を持つ方角です。したがって同時に男性にとっては出生とも関わりのある方角です。仮に自宅でこの方位にぼろぼろだったり、古くて汚れている家具を置いていたりすると、財運は逃げていくと考えられています。だからと言って高額な高価な家具を置...

≫続きを読む

「南東」と相性の良いアロマはローズマリーやユーカリ

風に舞うカーテン 「南東」は「風」の気を前提として考える風水学において南東は“風”を取り込む方角とされています。開運の鍵を握る気運というのは、風が運ぶとかんがえられていることから、この南東を出会いや良縁の方位と考えるのが風水の考えです。また、南東は"木"の気を持つものとの相性が良く、この"木"の力に授かってこの方位の...

≫続きを読む

「南西」と相性の良いのは"和のアロマ"

家とその周り 「南西」は「土」の気を前提として考える風水学的に南西の方角は「低い地面」を表す方位。ゆえに、南西は"土"の気が強く、私たち人間の暮らす居住と密接な関わりがあるとされる方位です。南西の方位は、家族の平穏や、友人らとの友情など人間関係にも大きく影響し、この方位の気運が下がると停滞感、依存心などが強くなり...

≫続きを読む