ベッドを選ぶうえで大切なポイントを3つ!

ベッドを○○にするだけで運気は変わる?

ベッドを○○にするだけで運気は変わる?

花に囲まれた木製のベッド

 

 

ベッドは寝室での時間を過ごす中でもっとも重要なアイテムのひとつです。ベッドは機能性をこだわることにしかり、色や形、大きさや設置する位置など、あらゆることに配慮し選ぶことでその後の人生に大きな違いを見出すアイテムでもあります。

 

木のベッドで眠ると…?

 

風水の考え方を当てはめて考えると、もっとも気の流れをよくするベッドの素材は木です。なぜなら、風水の世界ではプラスチック製や鉄製などの製品では気の流れを生まず、逆に"冷える"という発想にあるため。

 

自然界の素材である木には、温かみがあり人を安眠へと導く素質があると考えられているから。最近では、安くて丈夫なスチール製のベッドなどもたくさん売られているので運気を高めたい人は試す価値ありです。

 

ライトや棚スペースの備え付けがないベッドが良い?

 

よく家具屋などでベッドを物色していると、枕の上や周辺に、本や携帯を置けるスペースやちょっとした棚が付いていたり、ライトが初めから備え付けられているベッドなどを見かけますが、これは気の流れを良くするという観点で考えるとマイナス効果。

 

枕元や頭の周辺が散らかっていたり、物が取り囲んでいるような空間は気の流れを悪くすると考えられているからです。これはあくまで風水学をあてはめて考えたときの思想ですので、固執して考える必要もありません。

 

もしどうしても該当するベッドを利用しなければならないときはできるだけ頭の周辺に物を置かず、すっきり片付いた空間を演出するよう心がけましょう。

 

二段ベッドやロフトで眠ると気の流れは・・・?

 

風水学において、眠っているからだの上より上の空間に人が居ること自体が気の流れを悪くします。つまり、二段ベッドやロフトでは気運が下がります。仮に自宅の設計上、ご兄弟で眠る部屋にスペースが取れない、ロフトで眠らざるを得ないという場合には、ベッドを分けて1つづつと別個に使えるタイプのものを選んでおくなど、将来を見込んだ購入がおすすめです。

 

二段ベッドを使わざるを得ない成長過程にだけ、二段ベッドとして使用し、将来的には別々に眠るようにしてみてはいかがでしょうか。

 

【気の流れをよくするベッドのこだわりポイントとは?】

関連ページ

寝室の気の流れを良くする方法
寝室の気の流れを良くする方法について
寝室で使用するアロマ(北・北東の寝室編)
北・北東の方角の寝室におすすめのアロマ
陰気になりやすい寝室の特徴とは?
陰気を避ける寝室の大切なこと
睡眠不足解消!?西側の寝室で使いたいアロマの種類
西の寝室でのアロマ芳香厳選3種
睡眠改善!寝室での芳香におすすめのアロマ厳選3種!
寝室でのアロマ芳香厳選3種について
幸せな気持ちで眠れる?西側の寝室で使いたいアロマの種類
北西・西の方角の寝室におすすめのアロマ