寝つき改善、夫婦の営み、精神の安らぎにおすすめ寝室アロマ!

睡眠改善!寝室での芳香におすすめのアロマ厳選3種!

睡眠の悩み改善に期待がもてる厳選アロマ3種(南編)!

ベッドがあって日差しをカーテンで遮った寝室風景

 

 

最近、どうも寝付きが悪い…、眠っているはずなのに眠りが浅くて疲れが取れない…などなど、現代は、睡眠に関する悩みを抱えている人も多いと言われています。その睡眠を司る脳に働きかけ、眠りを健やかなものにするアロマの存在

 

最近では学会でもこのアロマの自然療法が注目され、睡眠の分野においても様々な研究が成されるようになりました。今回はそのアロマにくわえ、中国を起源とする方位学と風水の考えに基づき、寝室とアロマ芳香を考えてみましょう。

 

南東にある寝室にはジャスミンがおすすめ!

 

ジャスミンの香りは爽快。寝室にぴったりの香りです。茶葉のような爽やかな花の香りが寝室を包み込みます。精神的な作用も高く、不安や心配ごとを取り払い、へこんだ心をポジティブに明るい気持ちへ導いてくれます。自信をつけたい時や感受性を高めたい時にもおすすめです。

 

南の方位の寝室にはイランイランがおすすめ!

 

イランイランはフローラルでエキゾチックな香りが特徴のアロマです。眠りが浅いときや、寝付きが悪いときには照明を暗くし、間接照明などと合わせてこのイランイランを使用してみてはいかがでしょうか。アジアンテイストで強い香りが部屋を包むと、自然とリラックスした気持ちになり自然と深呼吸が出来るようになるかもしれません。小さなことにくよくよせず、おおらかな気持ちになれる、1日をリセットする、寝室にぴったりのアロマです。

 

南西の方角の寝室にはオレンジがおすすめ!

 

果皮から抽出して作られるオレンジのアロマオイルは甘くクリアな瑞々しい香りが特徴です。寝室で使用することでフローラルで爽快な香りがお部屋を包み込み、深いリラックス効果を感じられるでしょう。神経の緊張を緩和させ、せっかちな気持ちや焦る気持ちを解消させてくれるでしょう。

 

【寝室での芳香におすすめのアロマ】

関連ページ

寝室の気の流れを良くする方法
寝室の気の流れを良くする方法について
寝室で使用するアロマ(北・北東の寝室編)
北・北東の方角の寝室におすすめのアロマ
陰気になりやすい寝室の特徴とは?
陰気を避ける寝室の大切なこと
睡眠不足解消!?西側の寝室で使いたいアロマの種類
西の寝室でのアロマ芳香厳選3種
幸せな気持ちで眠れる?西側の寝室で使いたいアロマの種類
北西・西の方角の寝室におすすめのアロマ
ベッドを○○にするだけで運気は変わる?
気の流れをよくするベッドのこだわりポイントとは?