西の方角の寝室でのアロマ芳香

睡眠不足解消!?西側の寝室で使いたいアロマの種類

睡眠不足解消!?西側の寝室で使いたいアロマの種類

寝室の風景

 

 

最近、どうも寝付きが悪い…、眠っているはずなのに眠りが浅くて疲れが取れない…などなど、現代は、睡眠に関する悩みを抱えている人も多いと言われています。

 

その睡眠を司る脳に働きかけ、眠りを健やかなものにするアロマの存在。最近では学会でもこのアロマの自然療法が注目され、睡眠の分野においても様々な研究が成されるようになりました。

 

今回はそのアロマにくわえ、中国を起源とする方位学と風水の考えに基づき、西の方角にある寝室とアロマ芳香について相性等を考察してみましょう。

 

睡眠の悩み改善に期待がもてる厳選アロマ2種(西編)!

 

北西の方角の寝室にはフランキンセンスの香りがぴったり!

 

フランキンセンスは幹に傷をつけると乳白色の樹液が染み出すことから東南アジア圏内では「乳香」とも呼ばれてきました。

 

ややレモンに似たスパイシーな香りが特徴で、古くから寺院仏閣の境内などでも炊かれていたお香のような香りです。

 

フランキンセンスの放つ穏やかな樹脂の香りは呼吸を深め、心の静けさを取り戻します。

 

西の方位にある寝室にはクラリセージのアロマ芳香がおすすめ!

 

クラリセージのアロマオイルは、ほのかな甘みを含んだ深みのあるハーブ調の香りです。快眠効果をもたらすだけでなく、女性特有のカラダのさまざまな症状の改善に効果をもたらします。中でも、女性ホルモンへ与える影響が大きく、ホルモンバランスを整えたり、月経不順や月経時の不快感を軽減し、更年期のさまざまなトラブルを防ぐなど恩恵は図りしれません。

 

【西の方角の寝室での使用におすすめのアロマ】

関連ページ

寝室の気の流れを良くする方法
寝室の気の流れを良くする方法について
寝室で使用するアロマ(北・北東の寝室編)
北・北東の方角の寝室におすすめのアロマ
陰気になりやすい寝室の特徴とは?
陰気を避ける寝室の大切なこと
睡眠改善!寝室での芳香におすすめのアロマ厳選3種!
寝室でのアロマ芳香厳選3種について
幸せな気持ちで眠れる?西側の寝室で使いたいアロマの種類
北西・西の方角の寝室におすすめのアロマ
ベッドを○○にするだけで運気は変わる?
気の流れをよくするベッドのこだわりポイントとは?