うつ病予防におすすめのアロマとは?

アロマを日常的に使用することでうつ病を予防!

アロマを日常的に使用することでうつ病を予防!

ラベンダーとアロマオイルの写真

 

 

近年、職場の対人ストレスや、経済不安からくるストレスや、その他様々な悩みから、"うつ病"を患う方が増えています。

 

うつ病は、人それぞれの物事のとらえ方、感じ方ひとつで、精神を蝕んでいく、非常に難しい心の病気です。それゆえ、際だった治療法などがなく、できることは休養をよくとって休むこと、リラックスすること、また、専門医に処方していただく薬物での療法や精神療法など間接的な治療のみとなります。

 

うつ病は小さな精神の歪みから発生し、徐々に徐々に進行をしていくため、まずは、ネガティブなスパイラルを発生させないよう自分の精神をコントロールした暮らしを送ることが、一番の予防策になります

 

アロマセラピーがうつ病の治療になる?

 

アロマセラピーで用いる天然植物由来のエッセンシャルオイルには、一滴で約100種類以上もの、化合物が含まれていると言われています。これら化合物が、鼻や口から吸入され、鼻の粘膜にある嗅覚に到達することで、それを感じとった脳が、体の隅々に様々な指令を発し良い行動や思考を与えようとします。

 

海外の研究機関等では、アロマセラピーが心身に与える良い効果として、血圧を低下させる働きにも注目が集まっています。また、エステなどで馴染みのあるアロマオイルを使用したマッサージなども心身のリフレッシュとうつ病予防に絶大な効果をもたらすことも解っています。

 

うつ病予防におすすめのアロマ

 

イランイラン 抗うつ作用、鎮静効果
ローマンカモミール 筋肉の硬直を解いてリラックスを促す
クラリセージ 緊張を和らげリラックスした気持ちに(プラス思考になりたい方へ)
サイプレス 心を落ち着け自然治癒力を高める効果
マジョラム 深呼吸をすることで抗うつ、鎮静の作用
ローズ 抗うつ効果
ローズウッド 鎮静作用

 

自宅で、アロマオイルをポッドなどで蒸気として吸入して使用するのが一般的ですが、もしご家族と同居されている方の場合は、アロマを使用しながらご夫婦でマッサージなどができるとより、精神的に良い効果が期待でき、うつ病などの予防にも繋がります。

 

マッサージを行う際には、過度に施術せず、優雅なアロマの香りに合わせて血行促進を促すようにトリートメントしましょう。

 

こうしたアロマセラピーによる、うつ病予防の試みは、海外の研究機関などの実証実験などでも、高い効果をあげ、今注目を集める抗うつ対策の一つとなっています。

 

[うつ病予防におすすめのアロマ]

関連ページ

金運をあげるアロマ学
金運があがるアロマの種類について
春にぴったり!運気をあげたい人におすすめのアロマは?
運気をあげる春のおすすめアロマセラピーについて
2017を陰陽五行で占う
今年の九星気学"一白水星"について
アロマで健康と幸せを手に入れる生活
アロマの分類、それぞれが持つ自然治癒力について検証!
部屋に風水学を取り入れて金運を上げる方法
自宅の金運を上げる方法
仕事部屋の気の流れを変えて出世運を高める
仕事の効率・能率をあげるためにアロマを使う
アロマは空気が循環する開始地点で炊くと効果増大!?
自宅でアロマ芳香を行う際はどんな場所で炊くと効果が良いか、気の流れのよい居住空間とは?
お風呂場の過ごし方
お風呂はどんな模様配置で、どんなことに注意し日々のバスタイムを楽しむべきか
部屋の入り口から対角線の隅に集まる"気"を考える
"気"は部屋の入り口から対角線上にある部屋の隅へ流れ集まる?
アロマと空間演出の融合!「開運空間演出」とは?
視覚と嗅覚を支配される最先端の演出とは?
効果的なアロマ芳香の仕方
効果的なアロマ芳香の仕方について考察
アロマが運気上昇を呼び込む理由は?
アロマセラピーで運気が上がるのはどうして?
恋愛運をあげるための暮らしとアロマ学
恋愛運を暮らしの中で高める方法
出会い、恋愛、結婚運をあげる〔良縁を導く開運アロマ〕
アロマや風水学、方位学で良縁を導くための雑学を考察
アロマと健康の繋がり〔健康運をあげるアロマ学〕
健康体質とアロマの関連性について
アロマで邪気払い・浄化
アロマが持つ浄化効果まとめ
自宅がパワースポットにできるとしたら何をすればいい?
自宅がパワースポットにできるとしたら何をすればいい?
お風呂場のカビの繁殖を防ぐアロマスプレー活用法
お風呂場のカビの繁殖を防ぐアロマスプレー活用法
アロマの力で疲れを癒し明日の活力を得ること
素晴らしい明日のためにアロマを使用すること
梅雨の時期のジメジメ湿気をアロマで対策!
アロマでお部屋の湿気対策
アロマを使って理想の応接間を演出!
応接間のあるべき姿とは?