風水を取り入れたアロマテラピーで効果倍増!?

風水とアロマの相乗効果!

風水とアロマの相乗効果!記事一覧

金運をあげるアロマ学

貯金箱にお金を貯めるイメージ写真 「ぼろぼろの財布を使っているとお金がたまらない。」 「お札を曲げてしまうと金運が逃げる」 「玄関にごみを置いたり不衛生なお部屋は金運が逃げる」 「見栄っ張りな性格な人は金運が逃げる」 ・・・などなど。○○をすると金運が逃げてしまうと言われる事柄は色々とありますが、この考えはアロマ風水学においても同様...

≫続きを読む

春にぴったり!運気をあげたい人におすすめのアロマは?

春の緑の風景とお家 長く寒い冬が終わり春風を感じるようになる3月〜4月。窓を開ける機械も増え、自宅の空気を入れ替える機会も増える季節です。風水の思想では、家の空気を入れ替えるということは、こもってよどんだ空気を入れ替える=すなわち、気の流れを変えて運気をあげるといった意味合いが含まれています。特に朝、そして暖房を消した...

≫続きを読む

2017を陰陽五行で占う

祈りを捧げる陰陽道の女性 2017年の干支は「丁酉(ひのととり、ていゆう)」。干支の表の順番で言うところの34番目にあたり、陰陽五行の世界では、十干の丁は陰の火、十二支の酉は陰の金で、火剋金(かこくきん)と表現される年です。また陰陽道などでも知られる九星気学については今年は"一白水星(いっぱくすいせい)"にあたります。この年...

≫続きを読む

アロマで健康と幸せを手に入れる生活

色んな種類のアロマオイル、瓶とボトル風景 アロマセラピーは自然界に存在する植物に潜在的に備わっている効能だけで病んだ肉体だけでなく心をも治癒に誘う神秘の施術です。アロマセラピーによって私たちの体内に取り込まれた香りの粒子は、鼻から脳へ伝わり、肺や皮膚に吸収されて、カラダのいたるところへ運ばれます。アロマの香りを分類すると?ハーブ系マジョラム...

≫続きを読む

部屋に風水学を取り入れて金運を上げる方法

出勤前、自宅の玄関でくつを履く男性の後姿 玄関を明るくする風水の思想では金運と陰の気は相反する対局の存在です。金運を上げたいと考えている場合や、常日頃から金運がないことを嘆いている方で以下に当てはまる場合は工夫が必要です。・玄関の設計上、日が差し込まない・ドアが日を遮断するタイプのものを使っている・何か物で日を遮っている・くつや傘などが散ら...

≫続きを読む

仕事部屋の気の流れを変えて出世運を高める

書斎の風景 仕事部屋の効率をあげるためのアロマ芳香を考えてみましょう。方位を考えて仕事の能率を高めるご自宅に書斎があり、在宅で作業をしたり仕事や読書をしたりするようなお部屋がある場合には、部屋の気の流れを考えるだけで、能率があがったりすることがあります。まず、方位学的観点から考えると、仕事部屋に最も適しているの...

≫続きを読む

アロマは空気が循環する開始地点で炊くと効果増大!?

風通しの良いところに置かれたアロマ アロマは空気が循環する開始地点で炊くと効果が増幅すると言われています。室内でアロマ芳香する場合に、大切なポイントは、「風の通り道」で炊くということです。室内の気の流れを良くするためには、良い香りを部屋中に滞りなく行き渡らせることが重要なポイントとなります。よく、日本では、玄関先などに、来客用に芳香剤...

≫続きを読む

お風呂場の過ごし方

お風呂場の写真 風水の世界において、水の流れるところは金運や財運に直結する場所と考えられてきました。お風呂場=バスルームは、住まいの中で、キッチンや台所の流し同様、水の流れるところであり、一日の疲れや汗、汚れなどを洗い流す場所。身体に蓄積された老廃物を洗い落とすところでもあり、バスルームを清潔に保つことが重要なポイ...

≫続きを読む

部屋の入り口から対角線の隅に集まる"気"を考える

気の流れの良い室内空間 古くから"気"というものは、室内へ入り、私たちの生活環境に影響を与えていると考えられてきました。「気を取り込む」とよく言いますが、それぞれ空間の入り口にあたる窓やドア、玄関は、各部屋の「気」の入口となり、「気を取り込む」ためにとても大切な部分になります。気の流れ方を知る居住空間にある扉には、玄関と同...

≫続きを読む

アロマと空間演出の融合!「開運空間演出」とは?

吹き抜けの開放的な海外のホテルのロビー みなさんは「開運空間演出」という言葉を聞いたことがありますか?まだあまり聞き慣れない言葉ですが、今、世界の建築業界が注目している、香りを用いた空間演出を指す言葉です。街を歩いていたり、ブラインドショッピングをしていて、おしゃれな建物に入ったとたん、素敵な香りと空間に包まれてその空間に惹きこまれてしま...

≫続きを読む

効果的なアロマ芳香の仕方

アロマオイルやハンドタオル 足を踏み入れた瞬間に訪れる至福の感覚。お店などに入ったときに、ふんわりと優しいレモングラスの香りなどで、一瞬カラダの力が抜けて優雅でいい気持ちになったことはありませんか?もしもそれが自宅の玄関先で味わえたなら?疲れて帰宅し靴を脱ぐ間の時間にホっと心が安らぐようなホットな気持ちになるでしょう。例にあげ...

≫続きを読む

アロマが運気上昇を呼び込む理由は?

アロマポッドの写真 様々な植物や果実の香りが持つ効能によって、心身に癒しを与え時には病気をも治癒する働きのあるアロマ。アロマは、一般的には、こうした癒しや安らぎを得るためのツールのように考えられていますが、実はアロマは風水学的に考えても運気上昇の鍵を握る存在です。風水では、元来、香りのないところに運気は流れないとされて...

≫続きを読む

恋愛運をあげるための暮らしとアロマ学

ローズとアロマ ダイエットもしてキレイになったし、メイクのテクニックも上手になったし・・・。意中の彼を振り向かせるために、あと何が足りない??そんな恋愛成就のために役立つ風水学を学んでみましょう。恋愛運を暮らしの中で高める方法ベッドの近くに白や黄色、パステルカラーのピンクの生花を飾ってみる東の方位、または、東南に観...

≫続きを読む

出会い、恋愛、結婚運をあげる〔良縁を導く開運アロマ〕

バラを手に持つ花嫁 アロマで良縁を引き寄せる出会いはいい香りがする女性だから、男性が惚れやすい?という意味ではなく、アロマを日常的に使用していることで内面から綺麗にカラダが変化をすることから起こります。より魅力的な人物になるためには、肌つやや、目つき、表情といった容姿のほか、会話学や明るく元気で魅力的な接し方など様々な...

≫続きを読む

アロマと健康の繋がり〔健康運をあげるアロマ学〕

なぜアロマが健康体質を作る?アロマとは香りです。でもよく考えてみると、"香り"=つまりただの匂い?なのにどうしてカラダに良いの?という疑問も…。そもそも香りとは何なのでしょう?香りは主に鼻から吸引して鼻の粘膜でその香りの分子を電気信号として脳へと送り届けます。つまり香りは脳が解析して感じるものです。...

≫続きを読む

アロマを日常的に使用することでうつ病を予防!

うつ病予防につながるアロマ(ローズの花) 近年、職場の対人ストレスや、経済不安からくるストレスや、その他様々な悩みから、"うつ病"を患う方が増えています。うつ病は、人それぞれの物事のとらえ方、感じ方ひとつで、精神を蝕んでいく、非常に難しい心の病気です。それゆえ、際だった治療法などがなく、できることは休養をよくとって休むこと、リラックスするこ...

≫続きを読む

アロマで邪気払い・浄化

上品な洗面台 アロマが放つ清らかな香りには、空間を浄化して、悪気や邪気を寄せ付けないというスピリチュアルな効果もある言われています。寺院仏閣でお香を炊いたりするのは、その浄化効果のためです。もちろんアロマの香りに包まれた生活は、私たちをリラックスした心地よい精神へと導きますが、こうした邪気払いや魔除けの意味合いで...

≫続きを読む

自宅がパワースポットにできるとしたら何をすればいい?

開運の館のイメージ 日本、または世界の各所には、パワースポットと呼ばれる特別な聖域があります。そこは、悪運を払い良い気が流れ、訪れる人々に恩恵を授けるパワーが宿るとされている場所です。仮に、アロマを取り入れることで自宅がそのパワースポットになるとしたらどうでしょう。それは、自宅に居ながらにして気運の恩恵を常に感じていら...

≫続きを読む

お風呂場のカビの繁殖を防ぐアロマスプレー活用法

お風呂場 カビは、雑菌を含んだ湿気が媒体となり繁殖をします。初夏の梅雨の季節に増えやすいのは、空気中に雑菌を含んだ湿気が多くなり壁や床に付着し増殖をするためです。居住空間において特にカビが増えやすいところといえばお風呂場。密閉された空間で、湿気を含んだ空気が浴槽や浴室に付着。高い湿度環境の中で雑菌が培養され、...

≫続きを読む

アロマの力で疲れを癒し明日の活力を得ること

アロマオイルと器 皆さんはふと疲れを感じたとき、どのような方法で癒しを求めますか?・子供やペットと遊ぶ・本を読む・映画を観る・好きなものを食べる・お酒を飲む・お風呂に浸かる・マッサージに行くこうした一般的なリラックスの取り組みにぜひ試して欲しいのが、『香りを嗅ぐ』という行為。最近、注目を集めているのがアロマの力です。...

≫続きを読む

梅雨の時期のジメジメ湿気をアロマで対策!

梅雨の時期の部屋干し風景 6月〜7月のイヤなジメジメ湿気対策!梅雨の不快な湿気対策に役立つアロマを特集!梅雨は、どうしてもお風呂場や流し周りにカビが付着してじっとりイヤなにおいをさせたり、雨で天日干しできない間、部屋干しすると、どうしてもお洗濯物の匂いが気になってしまう季節。そんな室内に漂う湿気による負の陰気をアロマのパワー...

≫続きを読む

アロマを使って理想の応接間を演出!

自宅の応接間の風景 家を訪れた来賓を最初に通すところがお座敷などではなく、応接間の場合。まず考えなければならないのは、部屋に配置されたインテリアなどです。応接間は人とのつながりや脈略、縁などを司るちょうど入り口にあたる部分。同時に家族がくつろげる空間でなければなりません。大切な来賓を迎えるにあたり、最近、家庭全体の人間...

≫続きを読む