ローズウッドが人体に与える効能は?

ローズウッドはどんなアロマ?効能は?

ローズウッドはどんなアロマ?効能は?

ローズウッドの精油

 

 

ローズウッドは、南米にあるアマゾン川の流域、熱帯地域に生育する常緑樹。成長すると樹高は40m以上にもなるクスノキ科の樹木です。近年、野生林の伐採により希少性が高くなりつつある植物です。

 

アロマに用いるオイルはこのローズウッドの樹木を細かく砕いたチップ状のものを水蒸気蒸留によって生成されます。

 

ローズウッドの成分

 

ローズウッドの主成分はリナロール。9割弱がこのリナロールです。精油に含まれる芳香成分の一つで、スズランに似た香りを放つアルコール類の一種です。ほかには、ショウノウ油やレモン油に多く含まれるテルピネオールや柑橘類の皮に含まれることで有名なリモネン、バラやゼラニウムにも含まれる香り成分のゲラニオールなどが含まれています。

 

ローズウッドの香りの特徴

 

ローズウッドは名称にあるとおり樹木系でありながら不思議とバラの香りがすることから名づけられたといわれています。フローラルな爽やかさの中に甘さがあり、若干スパイシーさを感じさせてくれる特徴があります。ローズウッドの愛好家は非常に多く、ローズウッドで満たされたお部屋で深呼吸しているとイヤなことを忘れられる、優雅な気分に満たされるなどの声が聞かれます。

 

ローズウッドが愛称のいい精油

 

ローズ、ゼラニウム、ネロリ、エレミ、フランキンセンス、ジャスミン、ラベンダー、イランイラン、その他、柑橘系のアロマとも愛称は良いです。

 

人体への効能は?

 

ローズウッドの香りでリフレッシュする女性

 

 

肉体面

 

ニキビや吹き出物対策に。
便秘に。
心因性の不調全般に。
中高年の更年期障害に。
若干の催淫効果で美容にも。
肌の若返り。
アンチエイジング。

 

精神面

 

頭のモヤモヤがなくなり頭脳明晰に。
不安を和らげ気持ちを明るくさせる。

 

ローズウッドのアロマセラピー。おすすめの使い方

 

持続的に香りを演出したい方はリードディフューザーやアロマストーンにローズウッドを数滴染み込ませ玄関先に飾ると出入りがあるたび、お部屋全体に香りが行き届き居住空間が素敵なアロマの香りに満たされます。

 

または、コンセントがある傍でミストタイプのアロマディフューザーを使うと拡散力がありお部屋が快適空間に変わります。

 

〔ローズウッドはどんなアロマ?効能は?〕

関連ページ

レモングラスはどんなアロマ?効能は?
レモングラスの原産や活用方法、人体にもたらす効能について
ゼラニウムはどんなアロマ?効能は?
ゼラニウムのアロマセラピーがもたらす体のデトックス効果
クラリーセージで体をデトックス!
クラリーセージが精神と肉体の両面に作用する仕組みについて
ペパーミントの効果は?気をつけるべき点は?
ペパーミントはどんな効果がある?気をつけるべき点は?
カモミールはどんな効果がある?気をつけるべき点は?
カモミールはどんな効果がある?気をつけるべき点は?
ローズマリーで肌の老化を防ぐ!?
ローズマリーで肌の老化を防ぐ!?
ルイボスってどんなアロマ?人体への効能は?
ルイボスはどんな効果がある?
アロマでラベンダーを使うとどんな効能がある?
ラベンダーはどんな効能がある?気をつけるべき点は?
アロマでジャスミンを使うとどんな効果が得られる?注意点は?
ジャスミンはどんな効果がある?気をつけるべき点は?
ベルガモットはどんな植物?おすすめのアロマの使用方法は?
ベルガモットはどんな植物?おすすめのアロマの使用方法は?
ネロリってどんなアロマ?カラダへの効能は?
女性に人気!?ネロリの効果、効能について
フェンネルがもたらす女性に嬉しい効果とは?
フェンネルはどんな効果がある?気をつけるべき点は?
ユーカリってどんな植物?ユーカリを芳香して楽しむメリットは?
室内の抗菌、お部屋の消臭対策としておすすめのアロマ
フランキンセンスをアロマとして使うとどんな効能がある?
フランキンセンスはどんな植物?人体への効能は?
サイプレスで体をデトックス!
サイプレスのアロマ効果について
マージョラムはどんなアロマ?
マージョラムは様々な病気の予防や改善に役立ちます。
レモンバームがカラダにもたらす効果は?
レモンバームの効果・効能について
エルダーフラワーで体をデトックス!
エルダーフラワーってどんな植物?芳香によるカラダへの効果は?
マーレインはどんな植物?人体への効能は?
マーレインはどんな植物?カラダへの効能は?
ジュニパーで体をデトックス!
ジュニパーのアロマセラピーで健康体質へ!